運命の人ではないサイン4つ!彼氏は運命の人じゃないか見極める方法

運命の人を見極めるために必要な、「運命の人ではない4つのサイン」を教えます。

 

付き合っている彼氏や気になっている相手が、自分にとって運命の人なのかどうか気になったことはありませんか?

運命の人の特徴というのはいくつかありますが、自分と彼に当てはまっているのかイマイチ判断が難しいこともありますよね。

 

そこでここでは、恋愛をしている相手が『運命の人ではなかった』場合に起きる、4つのサインをご紹介します。

これらのサインを知っておくことで、運命の恋人探しに役立てましょう。

 

運命の人じゃないのに結婚してしまうとどんな事が起こるのかも分かりますよ。

 

 

運命の人ではないサイン4つ:運命の人じゃない特徴

運命の人ではないサイン4つ

 

ドキドキしたら運命の人じゃない

今付き合っている彼氏が運命の人なのか、今日であった人が運命の人なのか、運命の人を見極める方法はたくさんあるように言われています。

ですが、運命なんて存在しないし、運命の人は実は存在しないなんてことも言われています。

 

これまで多くの女性の恋愛相談や体験談を聞いてきましたが、やはり運命の人って存在しますよ。

 

 

共通して運命の人かどうかを見極める方法があります。

 

出会ってドキドキしたら運命の人ではありません。

 

好みのタイプだから興奮しているだけです。

 

 

どうしてもドキドキしてしまうと、「この人って私の運命の人かも?」って思ってしまうのは当然のことです。

子孫を残したいという動物的な本能なので仕方ありません。

でもドキドキって勘違いを生んでしまいます。

 

だから運命の人なのか見極めるのは、本当に難しい事なんです。

 

 

 

一緒にいても落ち着かない

運命の人には、初対面でもよく知っている相手に対するような安心感を覚えます。

ありのままの自分を曝け出すことができ、相手との関係を落ち着いて楽しめるのが、運命の人との恋愛です。

 

彼と一緒にいてもリラックスできず、

  • 楽しいけれど顔色を伺ってしまって疲れてしまう
  • 相手のことをどこか信頼しきれない

 

といった不安を感じているなら、運命の人ではありません。

 

 

 

何故かタイミングがずれる

運命の人と無事に結ばれたという女性の多くが、「相手とは不思議なくらいタイミングが合う」と感じています。

これが何故かというと、運命の人とは価値観や考え方が似ており、それに伴って行動のタイミングも同じになってくるからです。

なかなか連絡が取れずデートの予定が取れないなど、(この人ってタイミング悪いな)と感じてしまう相手なら、運命の人である可能性は低いでしょう。

 

 

しかし、試練のせいでタイミングが悪くなっているなら、この限りではありません。

 

運命の人との恋愛には、お互いを高め合うための試練が待ち受けています。

時にはお互いの絆を深めるために、意図せず少しの間離れてしまうこともあるようです。

 

 

もしもタイミングが合わず離れてしまう結果となってしまっても、後にお互いを高め合えて愛が深まったと感じる結果になったなら、運命の人である可能性は充分に残っています。

 

 

 

 

しっかり話し合えない

恋愛において何か問題が発生した時、解決に向けて進むためにはお互いの意見を出し合って話し合うことが大切です。

運命の人となら、もし問題が発生したとしても意見を出し合いお互い力を合わせて乗り越えることができます

 

2人の間にトラブルが起きた際に、どちらか一方でも話し合いに非協力で解決に向けて進めない場合、それは運命の人ではありません。

 

 

 

なんだか最近、これまでの関係とは違うって気づき始めてませんか?

何がキッカケなのかも、いつ頃からなのかも覚えていないはずです。

 

時間が経てば元通りになれるはずという考えが、実は一番危険なサインです。

「最近ちょっとおかしくない?」なんて聞けるわけがない・・・。

 

そんな時に頼れるのがスピリチュアルです。

 

不安な時間はできるだけ短いほうがいい

 

 

 

 

出会った時に運命の人ではないサイン4つ

運命の人ではないサイン4つ

運命でない相手と恋愛をしていると、4つのサインが起こります。

しかし実は、運命でない人とは出会いから既にサインが出ているんです。

 

ここからは、出会った相手が運命の人でない時に起こる、4つのサインをご紹介します。

 

 

懐かしく感じない

運命の人と出会うと、初対面であっても懐かしい気持ちになります。

これは、運命の人というのが生まれるずっと前から存在する魂の片割れ(ツインレイ)だからです。

 

いくら好みの男性であっても初めて会った時に何も懐かしさを感じない場合は、運命の人である可能性は低いと言えるでしょう。

 

 

緊張してしまい話していても楽しくない

運命の人とは一緒にいると安心するため、緊張してしまうということがあまりありません。

緊張してしまって上手く話せない場合や、話していても楽しいと感じない場合、その相手が運命の人である可能性は低いでしょう。

 

 

「この人だ」と感じない

運命の人と出会って結ばれた女性の中には、彼と出会った時に「運命の人だ!」と感じたという方が多くいます。

自分の魂の片割れで、魂がずっと求めていた相手だからこそ、他の人には感じない不思議な感覚があるようです。

 

彼と出会っても何にも感じなかったのなら、それは運命の人ではないサインです。

 

 

アドバイスを素直に聞けない

運命の人は、お互いを高め合うための存在です。

そのため、相手が自分のことを思ってしてくれた注意やアドバイスは、とても素直な気持ちで聞くことができます。

 

 

自分のために言ってくれたことだと分かっていても、

  • そんなの言われなくても分かってる
  • 初めて会った人に言われたくない

 

などといった気持ちになってしまうなら、その相手は運命の人ではありません。

 

 

彼氏は運命の人じゃない?

運命の人ではないサイン4つ

次に、彼氏が運命の人でない場合に起こるサインを4つ紹介します。

これらのサインを意識して、付き合っている彼が運命の人なのかどうか確かめましょう。

スキンシップをすると体が強張る

運命の人とのスキンシップは、元々2人で1つの体であったかのような安心感と離れ難さを感じます。

キスやハグなどのスキンシップについ体が強張ってしまうのは、体が拒否をしている証拠です。

 

もしも彼との触れ合いで体が拒否をしてしまうなら、運命の人を求めるアナタの魂が、この人ではないと感じ取っているのかもしれません。

 

 

将来をイメージできない

運命の人とは、自然と将来の2人を想像することができます。

何故かと言うと、運命の人とは、悲しいことや辛いことを経験しながらもずっと一緒に歩んでいく存在であるからです。

 

 

運命の人と聞くと、何があっても離れずにずっと一緒にいられるというイメージがありますよね。

しかし、彼が運命の人でなかった場合には、将来を上手くイメージすることができません。

 

 

付き合いがなかなか進まない

運命の人とは、驚くほどスムーズに関係が進むものです。

たとえスムーズに進まなかった場合でも、じっくり気持ちを確かめ合ってお互いが成長するために時間が掛かってしまったなどの良い理由が隠されています。

 

  • 彼との関係がなかなか進まない
  • お互いの気持ちにも変化がない
  • 同じ状態が続いている

 

ストレスを感じてしまうのなら、それは運命の人じゃないサインです。

 

 

泣くことが多い

運命の恋の中では、待ち受けている試練によって泣いてしまうこともあります。

しかし相手の何気ない言葉や行動に傷付けられ泣くことが多い場合は、価値観の不一致が原因かもしれません。

 

運命の人であれば考え方が似ているため、価値観の不一致で傷付けられることはあまり無いはずです。

 

相手の言動で泣かされることが多いなら。彼は運命でない可能性が高いでしょう。

 

 

 

まだ彼氏が運命の人だって信じたいですよね。

私も同じ気持ちでした。

 

一時の関係性の悪化なんて、これまで何度も経験しています。

でも今回はなんだか違うってわかるんです。

感じるんです。

 

彼氏に何か気持ちの変化があったのかもしれません。

 

 

覗いてみませんか?

 

今なら初回鑑定が10分無料です。

運命の人か分かる電話占い虹運

 

 

 

運命の人じゃない人と結婚するとどうなる?

運命の人ではないサイン4つ

運命ではない人と結婚していると、様々なサインが起こります。

もしそのサインを見逃したら、どのようなことが起こるのでしょうか。

運命の人でない相手と結婚してしまうことで起こる可能性のある、様々な問題をご紹介します。

人として尊敬できない

運命の人とは、一緒にいることでお互いを高め合うことができます。

運命でない相手と過ごすことは、お互いの成長を止めてしまうことに繋がりかねません。

 

お互いがなかなか成長できないことや、根本的な価値観や考え方に違う部分があるために、尊敬できないと感じてしまう可能性が出てきます。

 

 

 

他に良い人がいたのではないかと考えてしまう

私達の魂は、この世界のどこかにいる魂の片割れを探しています。

運命でない相手と結婚をすると「この人ではない」という気持ちが残ってしまい、他にもっと良い男性がいるのではないかと考えるようになってしまいます。

 

食事が美味しくない

食べることは、生きていく上で絶対に必要となってくる行為です。

それでいて、自分がリラックスしているかどうか、落ち着く相手と食事しているかどうかによって食べるものの味は大きく変わります。

 

他の誰かとは比べ物にならないぐらい運命の人といると心から落ち着くことができるため、運命の相手との食事で「びっくりするぐらい美味しい」と感じる方は多いです。

 

運命でない相手と結婚した場合、いくら美味しいと感じる料理でも運命の人との食事に比べれば味は落ちてしまうでしょう。

 

 

SEXが合わない

運命の人じゃない人と結婚をすると、付き合っていたころとはSEXの感じ方が変わってきます。

付き合い始めの頃は、とっても幸せだったのに次第に

 

  • 快楽を感じられなくなる
  • 最中に他の事を考えてしまう
  • 苦痛になってくる

 

もちろん結婚するといろいろな出来事があります。

そんなに大きく環境が変わってないのに、SEXの感じ方が変わってくれば自分に変化が出てきている証拠です。

 

 

 

運命の人に出会った時のサイン!運命の人を見極める方法

運命の人ではないサイン4つ

彼との将来を考えてみる

付き合っている彼や気になっている相手と、一年後や二年後、また十年後にどうなっているか想像してみましょう

 

一緒に生きている将来を自然と想像することができるなら、彼は運命の人かもしれません。

 

 

一緒にいて安心できる存在か意識してみる

彼と一緒にいる時の自分は、ありのままの心を曝け出して話をできているか意識してみましょう。

他の誰よりも一緒にいてリラックスできるなら、彼が運命の人である可能性は高いです。

 

 

 

触れ合っている時の体の感覚に注意してみる

彼と一緒にいると落ち着くことができるかどうか、自分の心だけでなく体にも聞いてみましょう。

彼との距離が近くなったり触れ合ったりしても、変に体が緊張せずに落ち着いていられるなら、それは運命の恋かもしれません。

 

 

占いで相談してみる

運命の恋じゃない時に起こるサイン・運命の人か見極める方法をいくつか紹介しましたが、それでもイマイチ確信を持てない方が多いと思います。

 

そこでおすすめなのが、占いで手っ取り早く「彼が運命の人かどうか」聞いてみる方法です。

 

最近では、時間帯を気にせず自宅で気軽に受けられる電話占いサービスの存在により、恋人や気になる人が運命の人か見極めるために占いを活用している方が増えています。

実際に占いを利用して、運命の相手を見極めることに成功した女性が多くいるようです。

 

 

 

数多くある電話占いサービスの中でも運命の人を見極める際におすすめなのが、恋愛に強い占い師が多数在籍している『虹運』です。

電話占い虹運には、100名以上の占い師が在籍していますが、普段なら予約も取れない当たる占い師がいます。

初回は10分無料なので、是非運命の人探しの中で活用してみましょう。

 

 

今なら初回鑑定が10分無料です。

運命の人か分かる電話占い虹運

 

 

運命の恋でない時に起こるサインや、運命の人を見極める方法をご紹介しました。

これらのサインや方法を活用して、運命の人との素敵な恋愛を手に入れましょう。

 

 

最新情報をチェックしよう!