一緒にいて落ち着く相手は運命の人?運命の彼と出会って感じた体験談

一緒にいて落ち着く人って、本当に運命の人なんでしょうか?

初対面のはずなのに不思議と一緒にいて落ち着く人は運命の相手である、といった話を聞いたことはありませんか?

運命の相手と出会った時に、『何故か安心して自然体でいられる』と感じる女性は多いです。

 

私にとっては、それが現在の夫でした。

 

ここでは、私が彼との出会いから知った運命の相手に関する特徴と、無事結ばれるまでに至った体験談をお話します。

 

 

一緒にいるだけで落ち着く人がいるなら、その彼が本当は運命の人かもしれません。

運命の人なのか知りたい方は、初回10分無料で鑑定してもらえます。

私が無料で鑑定してもらった恋愛・復縁に強い電話占い>>>電話占いピュアリ

 

 

付き合っていないのに一緒にいて落ち着く人

一緒にいて落ち着く人は運命の人1

彼と初めて会った時、付き合ってもいないのにまるで昔から知っている相手のように心が落ち着いて、とてもビックリしたことを覚えています。

(この人と話していると、どうしてこんなに落ち着くのだろう?)と、不思議で不思議でたまりませんでした。

 

何故そこまで不思議でたまらなかったかと言うと、当時の私にとって男性とは苦手な存在で、話していてリラックスできるということが無かったからです。

 

過去にお付き合いしていた男性から浮気された挙句こっぴどく振られるという経験が二度もある私は、できるだけ仕事関係以外では男性と話すことを避けていました。

 

 

それなのに、彼とはすごく自然体でいることができるだなんて、本当に不思議な話ですよね。

 

 

 

好きではないけど一緒にいると落ち着く人

彼との出会いは私にとって温かい衝撃と、それと同時に33歳になっても彼氏がいないどころか男性と楽しんで話をすることもできない自分に、少しの希望を与えました。

 

しかし、私達の関係がすぐに恋愛へ発展したかと言えば、そういうわけではありません。

 

 

当時の私にとって彼は、何故かすごく落ち着くことができる存在、できればずっと一緒に話していたい人。

どちらかと言うと、彼氏よりも友人や家族に近い存在だったと思います。

 

 

一緒にいると落ち着くと感じる心理

私は自分のことを話すのが得意ではないのですが、彼には何でも話すことができて、過去の恋愛経験や男性が苦手なことも話していました。

それも、普段の私からすると考えられない話です。

 

彼とは、月に何度か食事へ行ったり、ちょっとしたお出掛けをしたりしました。

会おうと言われるのは必ず昼間から夕方にかけての時間で、密室になるような場所にも誘われたことはありません。

 

恋愛関係でないとは言え、とても健全なお付き合いですよね。

 

恐らく、私は男性が苦手だから、彼は会う時間や場所を配慮してくれていたのだと思います。

そういった誠実なところからも、一緒にいて心地よさを感じたのかもしれません。

 

 

 

一緒にいて落ち着く彼を、恋愛対象として見るように

彼と出会ってから数ヶ月ぐらい経った頃、一緒にいて落ちつく彼を恋愛対象としてみるようになりました。

 

年末年始に実家へ帰省する機会がありました

実家へ帰省するのは久しぶりで、ここぞとばかりに母親からの「彼氏はいないの?」攻撃に遭い、うんざりとした気分になったのを覚えています。

 

同じタイミングで妹も帰省しており、後から「お母さん年々すごくなってるね。お姉ちゃんが男の人苦手なの知ってるのに」と声を掛けられました。

妹は、私とは違い昔から彼氏が途切れることはほとんどなく、もう既に結婚もしています。

 

ふと、男性と話す機会が多かったであろう妹も、初対面なのに特定の誰かに心地よさを感じたことってあるのかなと思い、私は彼の話をしました。

 

そして、私の話を聞いた妹から「えー、それって運命の相手の特徴じゃない?」と言われたのです。

 

 

なんでも、運命の人に出会うと、まるで自分が生まれるずっと前から一緒にいたかのような心地よさと懐かしさを感じるのだとか。

更に、妹も妹の旦那に出会った時、同じ感覚になったのだそうです。

 

『運命の人』だなんて言われて大袈裟だなとは感じましたが、不思議と(そうだったら良いのにな)と感じたのを覚えています。

妹からはその後、「まあ、何にしてもそういう人は大事にした方が良いね」と言われました。

 

今になって考えてみると、恐らく私は、この日から少しずつ彼のことを恋愛対象として見始めるようになったのだと思います。

 

 

一緒にいて落ち着く人=運命の人というスピリチュアルなサイン?

一緒にいて落ち着く人は運命の人2

一緒にいて落ち着く異性は、運命の可能性大!

何故か一緒にいてひどく落ち着く相手は、やはり運命の可能性が高いと知ります。

 

年末年始が終わって実家から帰って来てからも、私は彼と何度か会いました。

彼とは、何度会っても安心した時間を過ごせます。

その中で、妹と話した『運命の人』が何度か頭をよぎりました。

 

運命の人というのを一度意識してみると、彼はとても理想的な相手のように感じます。

 

 

しかし、それを抜きにしても、男性が苦手だと感じている私がこれから結婚するとなれば、この人以外はいない気がしました。

しかしこの年になって、一緒にいて落ち着く人だから運命の人かもしれない、なんてロマンチックなことを呑気に考えていても良いのでしょうか。

そんなことを考えて少し不安になった私は、運命の相手の特徴について調べることにしました。

 

 

 

運命の相手は一緒にいて落ち着く人だと感じる女性は多い

運命の相手と初めて出会った時に、明らかに他の人とは違う不思議な感覚を覚える女性は多いようです。

そしてその中には、私と同じように『初対面のはずなのに落ち着く』というものもありました。

 

なんでも、運命の人とは生まれるずっとずっと前から決まっている相手で、これまでの前世の中で何度も出会って2人の試練を乗り越えて結ばれたという過去があるからこそ、初対面でも懐かしくて落ち着く感覚があるのだそうです。

 

他にも、性格はまるでお互いを補うかのように正反対なのに、不思議と価値観が合うという特徴もありました。

 

それも、私と彼に当てはまっています。

 

本格的に(本当に運命の相手かも…?)と感じ、少し浮かれてしまいました。

 

 

 

一緒にいて落ち着く彼をもっと好きになろうという心理

ずっと恋愛や男性とは疎遠だった私にとって、運命かもしれない相手の存在はすごく大きくて幸せなものでした。

すっかり浮かれてしまって、一緒に出掛ける日なんかはもうドキドキです。

 

まだ付き合ってもいないのに、浮かれてしまって少し恥ずかしいのですが…

 

快活で気遣いが上手い彼と会う度に、不思議な心地よさ以外にも様々な気持ちを抱くようになりました。

 

 

 

こんなに一緒にいて落ち着く女性は初めて

一緒にいて落ち着く人は運命の人3

一緒にいて落ち着くと言われた女性の心理を教えます。

彼に対して恋愛感情を抱くようになってからは、毎日が楽しく感じました。

しかし誰かへの恋心をただ純粋に楽しめたのは、私達がまだ付き合っていなくて、彼とのこれからを心配する必要がなかったからかもしれません。

彼と出会ってから何度目かのお出掛けの際に、彼から付き合って欲しいと言われました。

 

「初めて出会った時から、良いなと思っていた」と。

 

 

一緒にいて落ち着く女性だと言われて複雑な気持ちに

一緒にいて落ち着く女性だと言われて、もちろん浮かれました

だって、運命の相手かもしれない、そうだと良いな、と思っていた相手からの告白です。

 

しかし、その後続いた「一緒にいて落ち着く」という言葉に、私は一気に現実へ引き戻されたような気分になりました。

 

『一緒にいて落ち着く』というのは、私が男性に苦手意識を持つ原因となった2人の元彼からも言われていた言葉だったからです。

 

 

何事も受け身でどちらかというとおっとりしている私は、そばにいると落ち着くと言われることが多くありました。

しかし、一緒にいて落ち着く女性ということは、つまりドキドキとした刺激を与えられないとも考えられます。

 

浮気をした元彼達も、きっと私との付き合いが退屈だと感じ、他の女性の元へ行ってしまったのでしょう。

 

 

男性が苦手な私からすると一緒にいて落ち着く異性というのはとても特別な存在ですが、彼も同じとは言えません。

いつか、私に飽きた彼からも裏切られてしまったら、私はどうすれば良いのでしょう。

 

 

運命の相手は前世からの繋がりがあり、出会うと懐かしい気分と初対面ではないような心地よさを感じます。

しかし、その時の私は(やはり運命だから彼も私といると落ち着くのだ)という気持ちにはなれず、どうしても過去のトラウマが蘇ってしまって、その日は返事を保留にしました。

 

 

 

一緒にいて落ち着く女性と結婚したい

「一緒にいて落ち着く女性だから結婚したい」とせっかくの告白を保留にしてしまったことで、彼と気まずくなってしまうことを心配していましたが…。

予想を反して、その日から彼の猛アタックが始まりました。

 

それまでは男性が苦手な私に対して遠慮していたけれど、もう既に一度言ってしまったから、この先後悔しないように自分の気持ちを伝えきろうと考えたそうです。

 

真剣な目で私の好ましいところを伝えられるのは、嬉しいような逃げたいような複雑な気持ちになりました。

 

彼からのアピールの中には、私のように落ち着いて一緒にいられる女性と「結婚したい」という言葉までありました。

異性から結婚したいと言われるのなんて、私にとって初めての経験です。

 

もしかすると、彼は今までの人とは違うのかもしれないという気持ちと、こんな誠実な彼にまで裏切られてしまってはもう立ち直れないから逃げたい、という気持ちの中で私はひどく悩むことになります。

 

 

一緒にいると落ち着くと言われたのは喜んでいいこと?

一緒にいて落ち着く人は運命の人4

一緒にいると落ち着くと言われたのは、素直に喜んでいいのでしょうか?

私のことを落ち着く存在だと言われても、喜ぶことができませんでした。

 

 

彼がとても良い人で、今までの元彼と違う人間だということは分かっています。

 

しかし、こんなに良い彼でさえ、私と付き合えばあまりのつまらなさに気持ちが変わってしまうかもしれません。

あんなにつらい裏切りをもう一度経験する可能性があるなら、私はこれから先も男性との恋愛を避けて生きた方が良いのではないでしょうか。

 

 

彼のことで悩む中で、私は自分の自信のなさに気付いていきました。

もちろん過去の恋愛からのトラウマもありますが、今彼と付き合うという決心の妨げになっているのは、自信の無さです。

 

 

もしも彼と付き合って上手くいくという確信があれば、私は決意ができるのに。

彼が絶対に運命の相手であると分かるなら、私は自信を持ってお付き合いができるのに。

 

 

 

 

運命の人の特徴に不思議と落ち着く人というのがある

一緒にいて落ち着く人は運命の人5

運命の人の特徴に、「不思議と落ち着く人」というのがあるそうです。

実は彼とのことで悩む中で、私は一度占いを受けてみることにしました。

占いであれば、彼が運命の相手なのかどうか分かり、2人の未来も見てもらえると気付いたからです。

運命の相手の特徴について調べる中で、占いを受けるというのは少し考えていたことでした。

 

 

占いなんて受けるのは初めてで、不安はありました。

 

だからこそ、ネットの口コミを頼りに依頼する占いサービスと先生はしっかり選びました。

 

 

そうして選択したのが、メディアで紹介されていることも多い電話占いピュアリの「桜ノ宮先生」です。

 

電話占いピュアリ「桜の宮先生」

桜ノ宮先生

 

桜ノ宮先生は、レビュー数の多さとその評価から選びました。

 

 

 

それから私は、自分の悩みが解決することを祈り、すぐ占いを受けることにしました。

 

 

「こんにちは。よろしくお願いします。本日はどのようなご相談になりますか?」

 

桜ノ宮先生の声は安心できる落ち着いた声で、初めての電話占いでも私はリラックスして相談ができました。

 

 

「今私を好きだと言ってくれている男性がいるのですが、その人と付き合う自信がなくてどうすれば良いのか迷っているんです。」

 

私は先生に、彼とは初めて会った時から何故か落ち着いていられることや、相手からも同じことを言われて過去の嫌な経験を思い出してしまったことなどを相談しました。

 

 

その間も、桜ノ宮先生は温かく話を聞いてくれます。

 

 

 

「それでは、不安が消えるようにこれから2人のことについて見ていきますね。」

 

桜ノ宮先生が占いを開始すると、電話越しながらそれまでとは雰囲気が変わったのを感じました。

 

 

 

 

「2人は運命で結ばれていますね。運命の相手と巡り会った時に、不思議と落ち着いたというのはよくあるんですよ。もしかして、彼とは性格が反対なのに何故か価値観は一緒じゃない?」

 

先生の言葉は当たっていました。

 

その後彼の性格についてお話してくれたのですが、それも当たっていたのです。

 

 

 

私達のことについて言い当てる先生の占いは、信頼できると感じました。

 

 

 

運命の人とは付き合うまでが長い

一緒にいて落ち着く人は運命の人6

運命の人とは付き合うまでが長いことも教えていただけました。

 

「彼と付き合ったことで、これから先傷付くことがあるんじゃないかと不安なのね。運命の人と結ばれるためにはいくつかの試練を乗り越えないといけないから、その途中で苦しい思いをすることもあるんですよ。」

 

「試練…自分に自信も持てない私に、乗り越えられるんでしょうか。」

 

「2人にとって乗り越えられないような試練は与えられないから大丈夫。彼とアナタは運命だから、試練があっても2人で乗り越えられるわ。」

 

 

 

それを聞いて、ハッとしました。

過去のトラウマにばかり気を取られて、何かが起きても乗り越えていくという発想が無かったからです。

 

 

 

 

「運命の相手とは試練があるから、付き合うまでに長い時間が掛かってしまうケースもあります。でもアナタと彼は、アナタが今勇気を出せばちゃんと付き合えるわ。アナタにとって今の試練は、彼を信じて自分のトラウマを乗り越えることみたいね。」

 

 

その後、先生はこうも言ってくれました。

「過去の辛い経験も、運命の人と出会って相手の良さを分かるために必要なことだったみたい。大丈夫。アナタに悪いところがあって、過去に悲しい思いをすることになったわけじゃない。」

 

 

その言葉に、私はまたもやハッとさせられました。

先生の占いは、彼が運命の人であるという確信やこれからの希望だけでなく、私に自信を持たせてくれたのです。

 

 

桜ノ宮先生は今なら初回10分無料です。

桜ノ宮先生に相談する

 

 

一緒にいて落ち着く人は運命の人だった

一緒にいて落ち着く人は運命の人7

やっぱり先生の言う通り、一緒にいて落ち着く人は運命の人でした。

先生に相談を聞いてもらった私は、それまで悩んでいたことがスーと消えていくのを感じていました。

 

スッキリとした私は、その後、彼から貰っていた告白に対して「OK」を返します。

 

その後の展開は早くて、それからすぐに彼と結婚することとなりました。

 

 

 

今思い出すと、こんなに気が合って誠実な彼が、どうして私を裏切るだなんて心配していたのか不思議でなりません。

 

一緒にいて落ち着く人は、自分の運命の相手である可能性が多いにあります。

 

運命の相手との結婚生活は、私にとって今までの辛い過去が消えてしまうぐらいの大きな幸せです。

 

 

でも桜ノ宮先生の占いを受けていなければ、私は自信の無さが原因で運命の人を逃すことになっていたかもしれません。

 

私のようになかなか決心が付かない人や運命の相手に確信を持ちたい方は、一度占いを受けてみるのも良いと思います。

この体験談を最後まで読んでくれたアナタが、運命の人を逃さずに幸せな関係を築いていけますように。

 

 

最新情報をチェックしよう!