結婚がトントン拍子に進むのは運命の人だから?そのスピリチュアルな意味

いくら運命の人だからって、こんなに結婚までトントン拍子にいっても大丈夫なの?

運命の人だと思ったのに、結婚までトントン拍子でいかないのはどういう意味があるの?

いざ結婚となると、スムーズに進んでも、思うようにいかなくても怖いものです。

 

結婚がトントン拍子に進むのは、やっぱり運命の人だからなのか?スピリチュアル的な意味について解説します。

結婚したい相手との出会いから恋愛まではトントン拍子にいったのに、いざ結婚となるとトントン拍子に行かない事もあります。

結婚までトントン拍子でいく縁のある人の特徴と、スピリチュアルな意味での結婚相手の見分け方が分かりますよ。

 

 

運命の人は恋愛から結婚までトントン拍子に進むスピリチュアル的な意味

恋愛から結婚までトントン拍子に進むのは、スピリチュアル的な意味があります。

運命の人という言葉をよく使われていますが、スピリチュアル的には「ツインレイ」という同じ魂が2つに分かれたからです。

運命の人「ツインレイ」が結婚までトントン拍子にいく意味を解説します。

結婚がトントン拍子のスピリチュアル

トントン拍子にいくのは運命の人「ツインレイ」

恋愛から結婚までトントン拍子にいくのは、運命の人「ツインレイ」だからというのが、スピリチュアル的に大きな意味です。

ツインレイは、もともと1つだった魂が2つに分かれて存在した状態です。

すぐ近くにいてもなかなか気付くこともできないし、遠くにいたとしてもいつか必ず出会いがあります。

 

分かれた2つの魂が1つになるのが「結婚」です。

 

つまりツインレイなのだから結婚して当然だし、出会いから恋愛に進み、結婚までがトントン拍子に進むのも当たり前のことです。

 

よく出会ってから半年以内で結婚する方がいますが、運命の人「ツインレイ」に出会えることができた証拠です。

 

 

運命が出会わせている

結婚相手と出会えるのは、自分が積極的に行動したり友人の紹介だったりしますが、すべて運命が出会わせてくれています。

最近では職場や学校だけでなく、マッチングアプリなどで運命の人と出会うことが増えていますが、出会う運命だからこそ出会えたんです。

 

ですが運命だけに頼っていては運命の人には出会えません。

運命の人を見つけるためには、行動していくことが必要です。

 

 

結婚相手として成長してる

恋愛から結婚までトントン拍子て行くのは、結婚相手として魂が成長している証拠です。

結婚までの恋愛は、スピリチュアル的には魂を成長させるための試練です。

 

お互いに魂が成長しなければ、ツインレイに出会ったとしても全く気づきませんし、仮に恋愛までいったとしても、結婚まではトントン拍子では進まず別れてしまうこともあります。

 

いったん運命の人との別れがあったとしても、ツインレイなので必ず2人は結婚する運命にあります。

 

 

結婚までトントン拍子に進まないスピリチュアル的な意味

結婚までトントン拍子に進む運命だと思っていたのに、出会いから恋愛までは良かったのに、いざ結婚となるとトントン拍子には進まない方もいるのは事実です。

実は結婚までトントン拍子にいかなかった人の方が多く、「運命の人じゃないのでは?」「いつになったら結婚できるんだろう?」「本当に結婚できるんだろうか?」と不安になっています。

結婚までトントン拍子に進まないのは、スピリチュアル的にはどういう意味があるのかを紹介します。

結婚がトントン拍子のスピリチュアル

スピリチュアルではツインレイ「運命の人」じゃないから

出会いから恋愛まではトントン拍子でいったのに、結婚となるとトントン拍子にいかない事が多いですが、スピリチュアル的にはツインレイ「運命の人」ではないからです。

スピリチュアルでは2つに分かれた魂は、必ず1つになります。

出会ってから恋愛期間が10年以上も経っている男女がいますが、結婚を決めかねているだけではありません。

 

まさに運命の人でないことだってあるからです。

 

結婚までトントン拍子にいかないときって、とっても不安になるし怖いという感情も出てきます。

 

  • 本当に彼氏と結婚できるのかな
  • 彼氏は運命の人じゃないから結婚できないのかな
  • 友達は付き合ってすぐ結婚できたのに私はなぜ

 

 

結婚がトントン拍子に進まないから、絶対に運命の人ではないということではありません。

 

恋愛の期間は結婚するまで試練なので、2人の将来をしっかり見つめなおす必要があるでしょう。

 

 

 

スピリチュアルでは結婚する時期じゃないから

結婚がトントン拍子に進まないのは、まだ結婚する時期ではないというスピリチュアル的な意味もあります。

結婚は2つの魂がついに1つになれる瞬間です。

 

結婚するには運命の流れでもベストな時期があります。

2人の運勢が一番良い状態になればなるほど、関係も良くなり幸せな結婚生活を送ることが出来ます。

 

ただ結婚する時期の運命の流れは、その人によっても異なるし、2人の波長によってもずれてしまいます。

 

結婚がトントン拍子に進む人は、結婚相手との運命の流れがすぐに一致したケースです。

 

あなたの彼氏を運命の人だと信じて結婚にベストな時期を待ちながら、成長していくことをおすすめします。

 

 

 

出会いでわかる!結婚までトントン拍子でいく縁のある人の特徴と見分け方

結婚までトントン拍子でいくのか、スピリチュアルでは出会いでも分かります。

この人なら結婚してもいいかもって思えるほどの素敵な方に出会えても、本当に縁のある人とは限りません。

出会いの段階でもわかる縁のある人の特徴と見分け方を解説します。

結婚がトントン拍子のスピリチュアル

どこかで出会ったように感じる

運命の人はツインレイ、つまり同じ魂が2つに分かれた状態だと説明をしたように、初めて出会ったはずのに昔から知っている人のように感じるものです。

その相手は結婚までトントン拍子でいく縁が深い人に違いありません。

 

話しをしていて、以前同じような話をしたように感じたり、相手の答えが分かったりするのは、魂がつながっている証拠です。

 

 

なぜかタイミングが合う

話し始めるときが同じタイミングだったり、物を取ろうとするのが同じタイミングだったりすると、その相手は結婚までトントン拍子になる運命の人の可能性が高いです。

一般的に同じ行動をしてしまうのは、双子によくあります。

その同じ行動が他人(男女)でも起こるのですから、前世からの関係性も深いことが分かりますね。

 

 

一緒にいるだけで落ち着く

結婚までトントン拍子でいく運命の人は、一緒にいるだけで落ちつく存在です。

相手のことを気にしすぎたり、何か会話をしないと落ち着かないという相手であれば、結婚すらできません。

結婚してから何十年もともに生活していくので、出会いの時点でもスピリチュアルな力が働きます。

 

「なんだか一緒にいるだけで違和感がないな」と感じたなら、一度運勢を視てもらったほうがいいでしょう。

運気が良い時に行動を起こす方が、より結婚までの近道になります。

 

 

まず結婚相手には思えない

出会った時に外見に魅力を感じる相手は、本当の運命の人でない事が多いです。

まず結婚相手として考えれない人の方が、運命の人であることがスピリチュアル的に多いです。

 

また外見で選んだ相手は、運命の人ではないサインが出ていても気づかなかったり、運命の人に違いないと信じ込んでしまうことがあります。

 

結婚までトントン拍子で進んだカップルに話を聞くと、その当時を振り返ると自分では想像もしていなかったことが起こっています。

 

  • もともと好みのタイプじゃない
  • 他に気に入っている人がいた
  • 引き寄せられるように結婚までいった

 

 

運命の人だと気づかせる試練とでも言っていいでしょう。

 

自分の好きなタイプでない場合でも、運命の人でないと決めつけないでくださいね。

 

 

 

 

 

運命の人は結婚がトントン拍子に決まるもの?

運命の人だからといって、結婚までトントン拍子に決まるものではありません。

ツインレイと言われる存在であっても、長い期間をかけて結婚までたどり着いた方もいます。

でも運命の人であれば、結婚が決まれば驚くほど早いのが特徴です。

結婚がトントン拍子のスピリチュアル

ツインレイでもトントン拍子にはいかない

運命の人だからといって、結婚まで簡単にトントン拍子にいくわけではありません。

ツインレイ(同じ魂が2つに分かれた状態)でも、いったん分かれたり冷却期間があります。

 

スピリチュアル的には、結婚は2人のベストな運命の状態で決まります。

 

彼女の魂が成長していても、彼氏が成長していなければトントン拍子にはいきません。

2人が1つの魂に戻るために、長い方では数年の冷却期間を経験することもあります。

 

 

運命の人のはずなのに結婚までぜんぜんすんなりいかないと悩んでいませんか?
運命の人だからといって、すんなりいかないのは当然ですよ。
運命の人とすんなりいかない理由が分かれば、ちょっと安心できるはずです。>>>運命の人とすんなりいかない

 

 

 

結婚は決まったら早いのが特徴

運命の人との結婚は、早いのが特徴です。

出会った時に懐かしさを感じたり、一緒にいて落ち着く相手であれば、出会ってから結婚を決めるまでが早いのは確かです。

 

誤解されないようにしていただきたいのが、よく出会って1週間で結婚までトントン拍子にいったという方がいますが、それが本当に運命の人であれば特別なケースです。

 

あくまでもお互いに結婚を意識するようになるのが、運命の人だと早いというだけで、実際に結婚をするのが早いという訳ではありません。

 

「この人ときっと結婚するんだ」と決まれば、あとは2人の将来の為に成長していけば、自然とタイミングが訪れます。

もしかすると自分から伝える事になるのかもしれません。

 

相手が運命の人ならば、必ずその時が来ます。

 

 

 

運命の人とスムーズに結婚したいならスピリチュアル占いも一つの方法

運命の人と結婚したいのは誰だってそう思っていますが、スムーズに結婚するならスピリチュアルの力を借りるのも一つの方法です。

本当に運命の人なのかを視てもらうことだってできるし、トントン拍子に進まないときに不安や怖いという感情から少しでも心を安らげることが出来ます。

結婚がトントン拍子のスピリチュアル

運命の人なのかスピリチュアルで確かめる

まずは本当に相手が運命の人なのかをスピリチュアル占いで確かめることをおすすめします。

スピリチュアル占いでは、あなたの結婚相手や恋愛中の相手が本当に運命の人「ツインレイ」なのかを視てもらうことが出来ます。

 

結婚までトントン拍子に上手くいっている人でも、トントン拍子にいかなくて困っている人も、不安だらけのはずです。

 

今回、結婚がトントン拍子にいった女性に、実際に結婚するまでにどう感じていたのかを聞いてみました。

 

  • 結婚するべきなのか怖くなってきた
  • トントン拍子すぎて不安になってきた
  • 実は運命の人は別の人なのかもしれない

 

特に結婚の直前になると怖くなったという経験談が多かったです。

 

 

 

逆に結婚までトントン拍子にいかなかった女性にも聞いてみました。

 

  • 本当に結婚できるのか不安で仕方なかった
  • このまま付き合っているだけでもいいかと諦めかけていた
  • いったん距離を置いた時が本当につらかった
  • 別れる危機が何回もあった
  • 周りの女性がトントン拍子に結婚したので焦った

 

別れるべきなのか、運命の人と信じて進むべきなのかという、重い選択に迫られていたことが分かりました。

 

 

 

結婚までスムーズにいきたいなら占いも活用

せっかく運命の人と出会えたとしても、結婚までスムーズにトントン拍子にいくのかって、とっても不安になるはずです。

そんな時は、まず今後の運勢を占ってもらうのも方法の一つですね。

 

運命の人はツインレイなので、前世から現世そして結婚後の未来まで運命がつながっています。

本当はずっと一緒だったはずの魂が別々の人間に宿ったのですから、結婚する時期も予想は出来ます。

 

結婚するべき時期がなんとなくでもわかっていれば、それまで自分磨きもできますし、相手も成長してくれるはずです。

 

結婚という大きなイベントも大切ですが、これから二人の将来のことを考えるタイミングかもしれませんよ。

 

 

 

結婚までトントン拍子にいった女性もいかなかった女性も、決まるまでは不安で押しつぶされそうになった経験があります。

占いでほんの少しでも心が軽くなれば、結婚までの道のりもスムーズになりますよ。

 

 

結婚という人生を左右するほどのイベントを占ってもらうなら、本物の占い師に鑑定してほしいですね。

私がおすすめする電話占いヴェルニは、占い師の採用基準が非常に厳しく、ほんのわずかな占い師しか採用されません。

もちろん鑑定能力が落ちてしまえば、在籍すらも出来なくなります。

 

電話占いヴェルニには、スピリチュアル占いの能力が高い占い師がたくさんいるので、初めての方でも安心できますよ。

 

 

\運命の人との結婚はいつなのか占ってみませんか?/

電話占いヴェルニは登録無料・初回特典ありです。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!