復縁の可能性がないパターン!元彼に当てはまるなら復縁は無理?

復縁の可能性がない別れ方をしたパターンからの、元彼・元カノとの復縁はやっぱり無理だと諦めてしまいがちです。

やっぱりどんな別れ方をしたのかで、絶対に復縁は無理と可能性ゼロになってしまうパターンと、復縁の可能性が低いから難しいけどもう一度復縁できたというパターンがあります。

復縁の可能性がないパターンってありますが、元彼に当てはまっていたらもう復縁なんて無理だし、恋愛関係にまで戻れるわけもないと諦めていませんか?

確かにひどい別れ方をしたなと相手に申し訳なく思っているけど、好きだからもう一度やり直せるならやり直したいという気持ちなら、まだ諦めないでください。

 

復縁の可能性がないパターンに当てはまっても諦めずにいたら、復縁できたという人だっているんです。

 

今回は復縁の可能性がないパターンってどんな状況の別れ方なのかを詳しく紹介し、元彼・元カノとの復縁の可能性をアップさせる方法も詳しく解説します。

諦めたらその時点で終わりです。もう一度だけしっかり考えてみましょう。

 

\元彼・元カノの本心を覗けます/

 

 

 

復縁の可能性がないパターン!元彼に当てはまる?

元彼・元カノと復縁したいと思っていても、別れ方や別れた原因によっては復縁の可能性がないパターンがあります。

復縁の可能性がないパターンには特徴があるので、まず別れ方や別れた原因に当てはまっているのかをチェックしてみましょう。

先に言っておきますが、復縁の可能性がないパターンでも復縁が無理という訳ではないので、当てはまっていても諦めずにいてください。

復縁の可能性がないパターン

連絡が出来ないパターン

復縁をするためには、元彼・元カノとしっかり話し合って復縁の可能性が無い状態からもう一度やり直さないといけません。

いきなり会いに行けばもっと復縁の可能性はゼロに近くなってしまいまい、すぐに諦めないといけないパターンになってしまいます。

そこでどうしても必要になってくるのが連絡手段です。

 

別れる前は電話やLINEなどで連絡を取っていたはずですが、その連絡手段を元彼や元カノにブロックされてしまってはかなり可能性が低くなります。

 

電話やLINEで連絡が出来ないとなると、やっぱりもう無理だと諦めてしまいがちですが、まだ方法が無いわけではありません。

 

  • 友人に気持ちを伝えてもらう
  • 手紙を書いて届ける
  • ブロックされていないSNSを使う

 

直接会いに行ってしまえば相手をキレさせてしまい、復縁の可能性がどんどん低くなっていくので、できるだけ距離を保てるような連絡手段を選びましょう。

浮気が原因で別れたパターン

復縁の可能性がないパターンによくあるのが、浮気・不倫です。

男性にも女性にも2つのパターンがあり、浮気をしてしまったら復縁なんて絶対に無理という人と、一度だけの浮気だったり体の関係まで進んでいなかったりした場合に許してくれるパターンがあります。

 

元彼・元カノが浮気をしてしまったら復縁なんて絶対に無理という人であれば、復縁は諦めましょう。

 

  • 裏切るなんて許せない
  • 一度浮気する人は必ずまたやるから無理
  • 二度と自分の前に現れないでほしい

 

別れた時点で信用を失っているので、よほどのことが無い限りは復縁なんて無理です。

 

ですが一度だけの浮気だったり体の関係まで進んでいなかったりしたら許してくれるパターンの場合には、復縁の可能性が無いわけではありません。
浮気をされた元彼や元カノの心が広いわけではないので、慎重に進めていかないと復縁できなくなりますよ。

束縛しすぎのパターン

束縛しすぎは絶対復縁できないパターンです。

  • LINEを知らないうちに見ている
  • 異性の参加する食事会・飲み会には絶対に参加させない
  • 仕事が忙しい時でもたびたび連絡してくる

束縛する人って、自分がされると嬉しいから分かっていません。
私は恋人にどんな束縛をされても、恋人を優先するから大丈夫なんて言うんです。

束縛が苦しいから別れたんですよ。
別れても自分の悪かったところを反省して直そうと努力しない人が、復縁なんて絶対できるわけありません。
そろそろ気づいてもいいんじゃないでしょうか?
別れた原因から自分を見つめなおさないと復縁の可能性はゼロです。

復縁は難しいパターン!復縁可能性はかなり低い

復縁の可能性がないパターンとまでは言えませんが、別れ方によっては復縁が難しい可能性がかなり低いパターンもあります。

だからといって復縁を諦めないといけないわけではなく、まだ十分に復縁の可能性が残っています。

復縁の可能性がないパターン

忙しくて別れたパターン

復縁は難しいけど復縁できる可能性がまだ低くても残っているパターンとして、忙しさが原因で分かれたパターンがあります。

長く付き合っていると仕事の内容にも変化があるため、どうしても恋愛に集中できない時期は誰にでもあります。

 

  • 会える回数が減っていく
  • 連絡しても返信がなくなる
  • デートをドタキャンされる

 

とくに自分に余裕があり、相手が忙しいと気持ちもすれ違いが多くなり、2人でいる事が面倒になってしまいます。

自分は大切な存在だったはずなのに、突然やっかいな存在と思われるようになったと感じれば、誰だって別れたくなるものです。

 

ですが復縁を諦めないといけないほどひどい別れ方のパターンではありません。

忙しさなんていつかは必ずおさまってくるものなので、落ち着いてきた時にやっぱり相手のことを思い出してみて大切な存在であることに気付くことが出来れば、復縁の可能性が出てきます。

別れてからも体の関係があるパターン

別れてからも連絡がたまにきて、体の関係が続く「セフレ」状態のパターンがあります。確かにセフレ状態でも、復縁された方を知っています。

セフレからの復縁はかなり可能性が低いけどまだ残っています。

 

相手はただ体を求めているだけかもしれません。暇だから連絡をしてちょっと食事でもすれば、簡単に利用できるんですから。

 

ですが男女の恋愛において体の関係は復縁できるとても重要な要素の一つです。

たしかに人恋しいから別れても身体の関係が続くこともあるでしょう。でも関係を維持することで相手が自分にとってどれだけ大切なのかを認識するのには効果があります。

\復縁できた口コミ多数/

復縁の可能性がないパターン

\今なら7日間トライアルキャンペーン/

いますぐ無料鑑定ができる虹運

 

復縁できる!復縁した方がいいパターン

突然の別れが訪れたとしても復縁の可能性があり実際に復縁したほうがいいパターンもあります。

復縁できる可能性があるのであれば、全然諦める必要はないので、時間をおいてから連絡を取ってみたり、別れたときの感情や本音を話し合ってみて下さい。

復縁の可能性がないパターン

好きだけど別れたパターン

好きだけど別れる決意をしたなら復縁したほうがいいです
  • 転勤でどうしても遠距離になる
  • 進学先・就職先が離れる
  • 引っ越ししないといけない

つまり物理的な距離が問題で別れたのであれば、復縁の可能性があります。

距離が問題なだけで別れることになったわけではありません。
その時に気持ちのスレ違いが生じたことが原因で別れたんだと思います。

少しでも早い行動で復縁の可能性がアップしますよ。
まだ気持ちの距離は遠くありません。
ですが行動するのをためらっていると、どんどん復縁の確率が下がってきます。
お互いに新しい気になる相手が現れることだってあります。
忙しくなって好きだたという気持ちを考えなくなってしまうことだってあります。
好きだけど別れたケースの復縁は時間との勝負です。

喧嘩別れのパターン

ちょっとした喧嘩別れなら復縁できます
喧嘩別れが原因で別れたのであれば、
  1. 喧嘩することになった本当の原因・理由
  2. 喧嘩していた期間の長さ
  3. 相手の裏切り度合い

3つの要因で復縁の確率は変わってきます。

喧嘩をしたのは、何が原因だったのかをしっかり思い出してください。
喧嘩のキッカケではなく本当の原因です。
本当の原因が分かれば、どれくらいの期間が経過したのかもわかると思います。
その期間が長ければ長いほど、以前から信頼されていなかったということになります。
期間がわかれば、相手の裏切り度がわかります。
裏切り度が100%であれば、残念ながら復縁の可能性がゼロになります。

  • ちょっとした口喧嘩から言い合いになった
  • 同じ原因の喧嘩は繰り返していない
  • 浮気などの裏切りがない

ということであれば、復縁できる確率は60%になります。

 

 

冷却期間があるパターン

冷却期間が1年以上あるなら、復縁の可能性は十分あります
復縁の可能性をアップさせるには、冷却期間は必須アイテムです。
冷却期間なくして復縁の確率は上がりません。
冷却期間ってどれくらい必要ですか?
って質問がよくあります。
1年以上あると良いですね。
  • 別れた原因をはっきり思い出せなくなる
  • お互いに冷静になる
  • 自分磨きでインパクト

冷却期間ってメリットしかありません。

冷却期間中にほかに好きな人ができたっていいんです。
他に好きな人や気になる存在ができると、別れた元彼・元カノと比較してしまいます。
昔の思い出というのは、良い思い出に変換しやすいです。
他に好きな人や気になる存在があることで、復縁しやすくなるケースがあります。

もちろん、冷却期間中に新しい恋人との関係が確定してしまった場合には復縁の確率はゼロになります。

 

 

連絡がまだとれるパターン

連絡がまだとれる状態なら、復縁するために冷却期間を置いてから連絡してみましょう
復縁できる確率がゼロなのは、まったく連絡がとれず相手からも完全にブロックされている状態です。
完全なブロック状態と比較すると、連絡が取れる状態というだけでプラスですね。
  • 誕生日におめでとうのLINEがくるかもしれない
  • 友達から噂を聞いて連絡してくるかもしれない
  • InstagramやTwitterを見てくれるかもしれない

 

連絡がとれるということは、相手に自分の変化を見せることができることとイコールです。

自分磨きをして付き合っていたころと変わった自分をみたらどうでしょうか?
気になること間違いなしです。
何かのキッカケで連絡がくれば復縁の確率もアップします。

せっかく連絡が取れる状態なら、活用しない手はありませんね。

 

 

 

嫌いになったわけじゃないなら復縁しよう

嫌いになったわけじゃないなら復縁してみるのも良いことです。もちろん復縁してもまた別れが来るかもしれませんが、それも試練のうちと考えれば諦めもつくでしょう。

では復縁するためにはどうすればいいのか復縁の可能性を上げる方法を詳しく紹介します。

復縁の可能性がないパターン

嫌いになったわけじゃないのに別れた理由を考える

嫌いになったわけじゃないのに別れてしまったのには、いくつか理由があるはずなので、もう一度別れた理由を冷静に考えてみましょう。

  • 仕事が大変で恋愛のことを考えられなかった
  • 遠距離というハードルが高かった
  • 恋人や奥さんに勝てる自信がなくなった
  • 自分の将来に不安を感じた
  • 恋愛することに疲れた

 

誰だってずっと恋愛だけに神経を集中させることなんてできるわけはありません。

不安になる時だってあるし、幸せで仕方のない時だってあるので、たまたま気持ちが落ち込んでいた時に別れてしまったのかもしれません。

 

嫌いになったわけじゃないということは、まだ相手のことを好きで気持ちの整理さえできれば復縁できるということです。

別れてしまったという事実は消すことは出来ませんが、別れたときの感情や乗り越えられなかった試練は消すことが出来るはずですよ。

 

 

復縁したい気持ちを忘れる

嫌いになったわけじゃないのに別れてしまうと、どうしても相手のことばかり考えてしまい、復縁したいという気持ちが次第に強くなってしまうので、まずは復縁したいという気持ちを忘れましょう。
これまで復縁で失敗したパターンには共通する特徴があります。
  • 別れてすぐ連絡を取ってしまった
  • 一方通行に自分の気持ちを伝えた
  • 相手の気持ちを理解しようとせず自分の事ばかり考えた

 

やっぱり焦りから冷静な判断が出来ず、自分を押し付けてしまうパターンだと復縁したくても復縁できません。

 

自分磨きで可能性が上がる

これまでのあなたのままだと、復縁したとしてもまた別れるだけです。せっかくの冷却期間中なので、新しい自分に生まれ変わるために努力してください。

自分が変わらなければ復縁の可能性は下がるだけです。

もし相手が復縁を少しでもしたいと思っているなら、きっと自分磨きをしているでしょう。お互いに新しい自分を見せることで復縁の可能性が上がります。
でも自分磨きには注意が必要です。
  1. 相手の好みに合わせようとしない
  2. 短期間で結果を出そうとしない
  3. 全く新しいことにチャレンジする

 

復縁の可能性を上げるのに大切なのは、ただ自分磨きをすればいいだけではありません。自分磨きを復縁のためにしようと考えると、どうしても相手が気に入るように好みに合わせてしまいます。気に入られようと努力するのが、相手にとってはウザイということを理解してください。

また短期間で結果を出そうとしないでください。復縁には時間がかかります。無理やりダイエットをしたり、筋トレをしたりして外見だけを変えようと考えると復縁の可能性はゼロに近づきます。内面を変える自分磨きをしてください。

そのためには、これまでやったことのない新しいチャレンジが必要です。せっかくなので自分の成長につながるほうがメリットがあります。

  • 資格を取ってみる
  • 英会話に通ってみる
  • インドア派からアウトドア派になってみる

 

できるだけ人とのつながりを意識してください。

人とつながることで新しい自分を発見できたり、ちょっとのことでは不安になったりしないようになります。

復縁が無理なパターンでも元彼と復縁できる

復縁の可能性がないパターン

復縁が無理な別れ方をしたパターンでも、元彼と復縁できる可能性はじつは残っているんです。

ひどい別れ方をしてしまったら諦めるしかないと思っている方には、一度だけでも試してみてほしい方法です。

 

復縁が無理なパターンだと思っているなら、別れてからか6月以上経ってからスピリチュアル占いをしてみて下さい。

 

まずなぜ別れてから6か月以上経ってからかというと、冷却期間があると相手の気持ちの整理も出来てくるからです。

別れてからすぐにスピリチュアル占いをしても効果が出ない可能性があります。

 

復縁が無理な別れ方をしたパターンでも、スピリチュアル占いで復縁が叶ったという方は大勢います。

スピリチュアル占いのすごいところは、別れた相手の魂に呼びかけて、潜在意識の中で気持ちをコントロールできることです。

 

  • 別れてすっきりしたはずが思い出す
  • 別れた相手の写真を見てしまう
  • 別れたことを後悔し始めた

 

急な変化ではありませんが、少しずつ魂をコントロールすることで復縁に近づいていきます。

 

 

 

スピリチュアル占いでは、あなたと運命の人の前世から現世・そして来世のつながりを強い霊感・霊視能力で鑑定してくれます。

もしツインレイであればあなたと相手の波長はとても似ており、出会えたことでより強い波長になっているはずです。

また相手の本心を読み取ることで、今抱えている不安やスタートしている試練も分かります。

 

スピリチュアル占いなら霊感霊視の能力に優れた占い師がいます。

あなたの前世・現世・来世まですべてが見通せて、的中率がとっても高くて評判なのが「電話占い虹運(にじうん)」です。

 

虹運には本物の霊能力を持った占い師が多く在籍してており、占ってもらった人の評価によってさらに厳選されています。

電話占い虹運の中でもまず鑑定してもらったほうがいい当たる占い師の先生は、Rayla – レイラ -先生がおすすめです。

 

復縁の可能性がないパターン

 

 

運命の男性に出会えるなんて奇跡ですよ。

運命の人に出会っても気づくことが出来なかったり、弱さから試練を乗る超えることが出来ずに一生独身なんていう人もいます。

 

運命の人の特徴10項目の中で3つ以上が当てはまっていて、どんな試練でも乗り越える事ができると本音を言えば思っているならぜひスピリチュアル占いを試してみて下さい。

 

復縁の可能性がないパターン

\今なら7日間トライアルキャンペーン/

いますぐ無料鑑定ができる虹運

 

最新情報をチェックしよう!